> ご案内
当ブログでは、「あの映画(小説)、一度観たんだけど、どういう話だったかが思い出せない・・・」とお困りの方のために、映画(小説)のストーリーを完全に網羅したデータベースを公開しております。詳しくは、カテゴリ内の「映画(小説)ネタバレstory紹介」をご参照ください。なお、完全ネタバレとなっていますので、未見の方はくれぐれもご注意ください。
> 最新のトラックバック
welsh blacks
from welsh blacks
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
gilroy high ..
from gilroy high sc..
luniz videos
from luniz videos
mortgage loa..
from mortgage loan ..
elizabeth ar..
from elizabeth arde..
animator fro..
from animator from ..
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
korean women..
from korean women n..
pcbyte
from pcbyte
カテゴリ:自己紹介( 4 )
ブログ再開します!!
みなさま、たいへんご無沙汰しておりました。

数ヶ月ぶりに、こうしてブログ用の記事を書いております。

多少なりともこのブログを楽しみに、時々覗きに来てくださっていた方がもしもいらっしゃったとしたら、その方にはただただお詫びを申し上げたいと思います。

更新をサボっていた理由はいろいろありますが、ゴチャゴチャ言い訳はいたしません。全部ひっくるめて、私の個人的な理由としか言いようがありませんので、ここでタラタラとそんな弁解をしても、世間の方々にとってはただただ退屈な時間となってしまいますので、省略します。

ということで。

ブログ再開!!

今までよりさらにパワーアップして!ということはありません(笑)。今まで通り、マイペースにツラツラと書いていきたいと思います。

興味のある方は、どうぞお付き合いください。
[PR]
by inotti-department | 2006-07-06 21:28 | 自己紹介
あけましておめでとうございます!
あけましておめでとうございます!
みなさま、よい新年を迎えられましたでしょうか?

私はといえば、おせち→おぞうに→おかし→みかん→すきやき→おせち→おぞうに→おかし→みかん、という元日スペシャルコースを満喫したおかげで、体重計が人生最高の数値を表示することとなりました(汗)。いやぁ、参った、参った。

お正月。子供の頃は、いくらテレビを観ても飽きなかったものだけれど、この年になると見るものないっすね。「芸人さん頑張ってるなーー」と思う程度で、これといってどうしても観たい番組もないし。

そんな中、昨日の夜は、NHKハイビジョンで『土方歳三 最期の一日』を観ました。良かったです、とても。実はハイビジョンは先行放送で、本チャンは3日のNHK地上波の方になるかと思いますので、詳しい内容に触れることは避けます。でも、お時間のある方は、ぜひご覧になってみてください。普通、”後日談”みたいな話って、オマケっぽい感じになって完成度が低いことも多いのですが、この『土方』に関しては、かなりしっかりした作りになっています。土方歳三という男のカッコイイ生き様が、ビシビシと画面から伝わってきました。

でも、実はこの『土方』の裏で、3日は『古畑任三郎』のファイナル・スペシャルが放送されるんですよね。同じ三谷脚本、しかも出演者もかぶっている(藤原竜也)のになぜ同じ時間!?という疑問はありますが、どちらも必見だと思います。『土方』に興味ある方は、どちらか録画するのがよろしいかと(笑)。

2006年前半は、三谷幸喜に要注目ですね。『土方』に『古畑』3連発、さらに1月14日からは監督作品『THE有頂天ホテル』が。これも、予告を観たかぎり、かなり期待できるのではないでしょうか。さらに3月には、渋谷PARCO劇場にて三谷さん初の歌舞伎が上演。これもすごく楽しみ!テレビで、スクリーンで、ステージで、円熟味を増した三谷幸喜の大活躍を目の当たりにできる年になるのではないでしょうか。

さぁ、とにもかくにも、2006年が始まりました!いったい、どんな年になるのやら?なにはともあれ、このブログをしっかり更新していくことを今年の目標の1つにしたいと思います。”しっかり”って具体的には?といいますと、そうですね、最低週3回は記事を書くことを目標にしたいと思います。昨年は、週1回ということもザラでしたので。。。

そんで、1年間しっかり映画や読書の記録をつけて、2006年の年末には、”年間ランキング”のような企画もやりたいなーと思ってます。さぁ、映画観るぞーー!本も読むぞーー!もちろん、仕事もしっかりやるぞーーー(笑)!

まずは3夜連続の『古畑』スペシャルに期待ですね。時間がうまくとれたら、感想も書きたいなと思ってます。
[PR]
by inotti-department | 2006-01-02 22:59 | 自己紹介
軽く自己紹介しておきます!
ここのところ仕事が忙しくて、なかなか映画館に足を運べてません。
ということで、エンタメの感想はちょっと小休止して、今日は自己紹介を。

年齢:24歳
性別:男
職業:会社員
好きな映画監督:スティーブン・スピルバーグ、ウディ・アレン、ティム・バートン、ジム・ジャームッシュ
好きな脚本家:三谷幸喜、ウディ・アレン
好きな俳優(日本):深津絵里、唐沢寿明、西村雅彦、山口智子
好きな俳優(海外):モーガン・フリーマン、ジョニー・デップ、ニコール・キッドマン
好きなお笑い:ダウンタウン
好きな作家:伊坂幸太郎、村上春樹、沢木耕太郎、東野圭吾、スティーブン・キング
好きなミュージシャン:Mr.Children、槇原敬之、BUMP OF CHICKEN、THE YELLOW MONKEY

こんな感じです。
「いっぱい挙げすぎ!もっと絞らんかい!」と思われた方、ごめんなさい。
これでも、だいぶ絞ったつもりなんです(笑)

せっかくなので、惜しくも落選した方々も、順不同でご紹介しておきます。

周防正行、アレクサンダー・ペイン、クエンティン・タランティーノ、堤真一、佐藤浩市、鈴木京香、ジェニファー・ロペス、キャサリン・ゼタ・ジョーンズ、ロバート・デ・ニーロ、金子達仁、レミオロメン、平井堅、100s、weezer、、、

こんなところでやめておきましょう。
なんか、大事な人を忘れてしまっているような感じが消えないんですが(笑)
思い出したら、また書きますね。

といっても、こういう顔ぶれって、ちょっとしたことで変化するものです。
また変わったら、ちょくちょくお知らせします。
[PR]
by inotti-department | 2005-08-17 22:27 | 自己紹介
ブログはじめました!いまさらですが。
はじめまして。

「ブログをはじめる!」と友人に宣言してから、はや1年の月日が流れました。
「今日は忙しいから、また明日」と言い続けて、気が付けば365日経ちました。

自分の行動力のなさには以前から少なからぬ自信がありましたが(持つなよ、そんなもん)、まさかここまでヒドイとは。自分でも驚きでした。

そんな私が、ブログはじめました!いまさらですが。

テーマは、エンタテインメントです!これもまた、いまさらですが。

特別なことをやろうとは、これっぽっちも考えていません。観た映画、読んだ小説、聴いた音楽。様々な感動との出会いを、あれこれ綴っていきたいと思っています。

ルールも、何もありません。映画や小説以外でも、「これは!」と思うようなものとの出会いがあれば、どんどん紹介していきたいと思います。

あ、でも、2つだけルールがあります。ルールというか、モットーというか。

1、私は一介のサラリーマンですが、仕事の話は書かないつもりです。ネット上で、自慢されたり愚痴られたりしても、読んでる人は少しも楽しくないと思うので。

2、「けなすより褒める」を基本とします。どんなに救いようのない駄作でも、何かひとつでも素晴らしい点があれば、それを見つめて、大切にしてあげたいと思います。

ま、あくまでも「現時点でのルール」ですが。ルールというのは変化するのが世の常ですので、あまり当てにはならないかもしれません。

ブログを始めることで、自分の人生に劇的な変化が訪れるなんてことは、もちろん期待していません。
でも、何かちょっと楽しいことが起きるんじゃないか。そんな根拠のないワクワク感が、いま胸の中を駆け巡っています。

さてさて、挨拶はこのへんにして。
ウダウダ言っていても何も生まれませんので、とにかく手探りで走りはじめてみたいと思います。

それでは、どうぞヨロシク。
[PR]
by inotti-department | 2005-08-01 12:45 | 自己紹介
   
映画・小説・音楽との感動の出会いを、ネタバレも交えつつ、あれこれ綴っていきます。モットーは「けなすより褒めよう」。また、ストーリーをバッチリ復習できる「ネタバレstory紹介」も公開しています。
by inotti-department
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
> フォロー中のブログ
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧